「建設技術展2015近畿」に出展します。


民間企業が開発した新技術・新工法を展示・紹介する場において、産・学・官の交流を行うことで、
これまで培われてきた建設技術のより一層の高度化やより広範囲な技術開発の促進へとつなげ、
新技術の各工事への積極的な活用を促すことを目的とした「建設技術展2015近畿」に
高知県ブースを展開し、県内企業と共同で出展致します。


会 場 : マイドームおおさか

会 期 : 2015年1028(水)29(木)
                                          
※入場無料


高知県ブースでは、下記企業が出展します。


【出展企業】
■株式会社アークリエイト
 《WAWO−E構法(WAWO構法の簡易版)》
 WAWO構法の高耐震性(従来工法比2.5倍)はそのまま維持し、
 組立方式を全て下向溶接に変更した取り組みやすい耐震鉄骨製作法です。
 従来工法と比較して、溶接量低減率は少し少なめの30%、WAWO構法同様
 鉄骨重量低減も可能です。
 また、スカラップや裏当金を用いないため強い耐震強度を実現します。

■関西仮設株式会社
 
《全天候型仮設屋根 簡易屋根トラス》
 屋根支持材に建設用の足場材を使用し、屋根トラスを設置することで
 従来テント張り等では確保できなかった大きな空間を確保できるようになりました。
 組立・解体が容易なため、緊急の際には素早い対応ができ、
 運搬が容易で工期も短く安価に組み立てることができます。
 この製品は「仮設足場用屋根構造体とそれを用いた構造物の組立方法」という
 名称で特許を取得しており、工法についても独自のものと認められています。

■株式会社技研製作所
 《ガード工法/レスキュー工法》
 杭材を地盤にしっかり根入れたインプラント構造物を構築する事前対策工を進め(ガード工法)、
 発災時においては、独自の圧入技術で迅速な復旧対策を行う工法(レスキュー工法)を
 提案しています。

■有限会社吉村デンソー
 《無線式クレーンカメラ》
 クレーン工事の施工にあたって無線機を使った工事が採用されてきたが、
 無線機のトラブルや荷崩れで荷物付近にいる作業員が危険にさらされていました。
 本製品を無線確認と併用して使用することで、目視確認ができ、
 大幅に安全かつ迅速な作業を行うことができる製品です。



皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。








 


selected entries

カテゴリー

掲載日

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

search this site.