第16回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」に出展します!



「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」は、日本の優れた魚、水産加工品と
水産に関わる技術を広くご紹介し、水産日本の発展に貢献することを目的とした展示会です。

高知県では、鰹のたたきをはじめとした多彩な水産物・加工品と
水産加工に関わる機械製品・技術を一堂にラインナップした
高知県ブースを設置し、皆様のご来場をお待ちしております。

会場:東京ビッグサイト 東5・6ホール

会期:2014年820日(水)〜22日(金)

ものづくり系の出展企業は以下の県内企業です。

■ウシオ製作所
いぶし銀:備長炭と同じ熱波長を発生する炭素管使用電熱調理機です。
狭い厨房でも本格藁焼きたたきが可能です。
実際の製品で実演を行います。


■株式会社金星製紙
吸水トレイ:トレイそのものが吸水性を持っています。
ガーゼロール:油や水分をよく吸収するレーヨン100%不織布タイプのガーゼロール

■有限会社サンワールド川村
抗酸化特殊冷凍庫「ナイス-01」:食材に電位をかけながら冷凍することで
鮮度を保持したまま冷凍、解凍時にドリップが出ない抗酸化冷凍システム

■理工エンジニアリング株式会社
エフビック ウロコ取り機:高圧水で魚のうろこを取り除く水圧式。
2キロの鯛なら700~800匹/時間の処理能力を持ちます。

・中骨取り開き機
・刺身スライサー

水産商材・加工品についても高知県から18社が出展します。

是非とも高知県ブースにお立ち寄りください。