第12回「シーフードショー大阪」に出展します



今回で12回目の開催となる「シーフードショー大阪」は、
魚とシーフード、関連技術による200社を超える出展社が集う“魚”ビジネスにおける西日本最大級の展示会です。

会場:ATCホール(アジア太平洋トレードセンター内)

会期:2015年219日(木) 10:00〜17:00
   2015年220日(金) 10:00〜16:00
                      

高知県ブースでは、下記企業が出展します。


■ウシオ製作所
いぶし銀:備長炭と同じ熱波長を発生する炭素管使用電熱調理機です。
狭い厨房でも本格藁焼きたたきが可能です。
実際の製品で実演を行います。


■株式会社金星製紙
吸水トレイ:トレイそのものが吸水性を持っています。
ガーゼロール:油や水分をよく吸収するレーヨン100%不織布タイプのガーゼロール

■理工エンジニアリング株式会社
エフビック フィレマシン HS-9C
スイッチ1つで中骨取り開きと三枚下ろし加工が可能。
特許構造により無調整で広範囲の加工が可能。歩留り最高86%(ハモ1.5kg頭無し例)


エフビック ハモ骨切り機 HS-6B
エフビック ウロコ取り機 UP-12K

事前の入場登録はこちらから↓
https://www.exhibitiontech.com/seafood/osaka_syotaiken.html

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。